クオリティホーム松が丘とは?

クオリティホーム松が丘では、「ノーマライゼーション」「クオリティオブライフ」この2つの理念に基づき、入居者が「当たり前の生活を当たり前」に、「本人の生きがいや楽しみをもって暮らせる」環境づくりのサポートをさせていただきます。
基本的な生活をする為の、食事の時間や、消灯時間、出かけるときの挨拶や、お風呂場や洗濯機を使ったら次の人が困らないように、キレイにしたりと当たり前の約束事はあります。
ですが、自分の部屋は自分好きな家具や、インテリアで居心地の良い環境を整えたり、自分の時間を大切にできるよう、1人1室の個室型の居室を用意しております。
自分の部屋は自分で掃除をしたり布団を干したりしてもらいます。
でも安心してください。1人ではありません。
お薬の飲み忘れがないように見守りや声をかけたり、体調が悪い時にすぐに伝えられる人が側にいます。悩み事や誰かに聞いてほしいことがある時は耳を傾けて聞いてくれる人がいます。居室も清潔な状態が保たれているか、生活のリズムが崩れないよう、そっと見守ってくれる人がいます。時にはちょっぴりお節介を焼いたり、心配する人がいます。
本当の家族と生活しているような居心地で、今より少しだけ自立した当たり前の暮らしができるようにサポートさせていただきます。

クオリティホーム松が丘の
4つのコンセプト

クオリティホーム松が丘の概要

項目内容
事業所の種類介護サービス包括型共同生活援助
事業所の名称クオリティホーム松が丘
事業所番号0820102739
事業所の所在地〒310-0043 茨城県水戸市松が丘2丁目6番地33
連絡先TEL:029-284-1872 FAX:029-284-1873
管理者小林恵美(こばやし えみ)
サービス管理責任者岩間雄祐(いわま ゆうすけ)
開設年月日令和3年10月1日
主な設備リビング(食堂)1カ所・風呂場2カ所(男女別)・トイレ4カ所(男女別)・洗面所4カ所・居室(1人1室)・Wi-Fi完備
備考最大定員数10名(グループホーム8部屋・短期入所2部屋)

利用期間

契約日から支給決定期間終了日までとなっております。原則支給期間は最長1年更新です。
支給決定期間終了後も支給決定を更新した場合は、引き続きご利用頂けます。

利用対象者

以下のすべての条件を満たす方が利用対象者です。

項目備考
共同生活援助の支給決定を受けている方受給者証の訓練等給付費欄に共同生活援助の支給決定を受けている方が対象です。
障害支援区分の認定を受けている方障害支援区分の認定がお済みの方が対象です。障害支援区分とは区分1~6までの6段階に分かれており、区分に応じてサービス利用料金が変動します。
共同生活を希望している方グループホームでは、他の入居者との共同生活が前提となります。
居室以外(リビング・脱衣所・浴室等)は共有となりますので、館内のルールを守っていただける方が対象です。
利用料金のお支払いができる方グループホームサービスの利用料金は、受給者証をお持ちの場合は利用上限額の範囲内のご負担でご利用頂けますが、家賃・光熱水費・食費等の実費負担もございます。経済的に実費負担が滞納なくお支払いできる方が対象です。
障害について18歳~65歳までの知的・精神・身体障害者すべての方が対象です。但し、全盲及び車イスの方は、専門職員不足及び設備上の問題でお断りさせていただく場合がございます。

クオリティホーム松が丘の
設備について

グループホームの間取り・設備は以下の通りです。

玄関靴箱(1人2足まで収納可)、傘立て
廊下掲示板
リビングダイニングテーブル、テレビ、DVD プレーヤー、3人掛けソファ
脱衣所洗濯機、洗面台
キッチンIHコンロ、電子レンジ(2台)、炊飯器、冷蔵庫、食器類
浴室シャワー、浴槽
居室エアコン、ベット、収納棚、イス、物干し台
廊下清掃用具一式(ほうき、塵取り、貸し出し用掃除機、モップ)
事務室金庫、文房具

外靴に関しては、靴箱に入りきらない場合は、ご自身の居室にて保管をお願います。
キッチン、清掃用具を使用される際は必ず、スタッフまでお声掛けください。
洗濯機の使用につきましては、スタッフが時間で管理させていただきます。
居室・脱衣所・浴室については男女でスペースを分けさせていただきます。
リビング・食堂、浴室等の共有スペースについては夜22:00~6:00の間は利用を制限させていただきます。

入居手続きに必要なもの

・受給者証
 共同生活援助の支給決定を受けているものをご持参ください。
・健康保険証・マル福(お持ちの方)
・療育手帳・身体障害者手帳・精神障害者手帳
・印鑑(契約印・銀行印)
 印鑑はシャチハタ以外でお願い致します。
・通帳
 利用料金の引き落としをかける通帳をお持ちください。口座振替依頼書をご記入いただきます。

短期入所サービスについて

居宅において介護を行っている方が病気など、その他の理由により、介護を行うことが出来ない場合に、入浴、排せつ及び食事その他の必要な保護・介護を行う、障害者総合支援法に基づく障害福祉サービスです。本サービスは介護者のレスパイトケアとしての役割も担っています。

利用については事前予約制で、1回につき1泊2日を原則とします。
空き状況によっては利用をお断りさせていただく場合がございますのでご了承ください。