クオリティ・オブ・ライフ 岩間支援教室|茨城県笠間市の放課後等デイサービス事業|QOLグループ

クオリティ・オブ・ライフ
岩間支援教室とは?

岩間支援教室外観

 岩間支援教室は2020年4月に笠間市吉岡に開校致しました。コンセプトですが、15歳をすぎた頃から、身の回りのことをある程度自分でできるようにならなければなりません。また、20歳になった時の「生活の質の向上」ここに岩間支援教室は目標を定めて活動を行っております。

岩間支援教室
~集団行動・ダンス~

皆で1つのダンスを作り上げる楽しさや喜びを感じながら、楽しく体を動かすことや、集団の中で周りに合わせる力をつけていきます。

基本的生活習慣

生活する上で必要なスキル(身近な生活スキルから、公共施設等の使い方の学習等まで)を身に付ける為の体験や学習をします。

季節・行事に合わせたカリキュラム

季節感を味わったり、日本ならではの四季の移り変わりについて学びながら、楽しく行える行事やカリキュラムを行います。

大切なのは「生活の質」

 発達障害を抱える子供にとって、現時点で抱えている課題や困難にその時々対応することはもちろん必要ですが、今だけではなく、20歳になった時の「生活の質」向上をどのように確保するかという視点がとても重要です。
 ライフスキルとは、社会生活を送っていくうえで必要な様々な技術です。コミュニケーション能力やソーシャルスキルを含んだスキルともいえます。その場かぎりではない基本的な対応と、どこでも・だれでもできる再現性のあるトレーニング、療育を行っていきます。

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

ブログ

更新日:

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.