クオリティ・オブ・ライフ 岩間支援教室|茨城県笠間市の放課後等デイサービス事業|QOLグループ

カリキュラム-クオリティ・オブ・ライフ

カリキュラム 1日の流れ

生活スキルの向上

子供は多くの場合、小・中学校に通っている間は保護者のサポートを受けられます。教師など、まわりの大人からもサポートを受けやすいでしょう。しかし中学校を卒業すると、自立的に活動する機会が一気に増えます。
そのとき、最たるものが、職場での失敗だといえます。それらの問題を防ぐために、発達障害の子が15歳までに身につけ始めたい「生活面のスキル」を、克服していきます。
10種類の「ライフスキル」として、それらを習得していけば、15歳をすぎたときにも、社会に出て働き始めたときにも、大きな混乱には見舞われないはずです。

更新日:

Copyright© , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.